一般社団法人日本ハイパーサーミア学会

令和3年度 各賞の募集の案内

 

I.学会賞

  1. 受賞対象者:長年のハイパーサーミアに関する研究業績が著しいかあるいはハイパーサーミアの振興に著しい貢献をした一般社団法人日本ハイパーサーミア学会正会員
  2. 応募資格:一般社団法人日本ハイパーサーミア学会5年以上の正会員
  3. 受賞件数:令和3年度1件
  4. 応募方法:所定の申請書に必要事項を記入して下さい.

(学会HP(http://www.jsho.jp/)→学会について→学会賞規程よりダウンロードできます.)

  1. 成果発表:令和3年度のハイパーサーミア学会学術大会で講演を行う.

 

II.研究奨励賞

1. 研究対象:ハイパーサーミア領域における学問または技術の発展を目的とする研究を行おうとするもの

2. 応募資格:一般社団法人日本ハイパーサーミア学会3年以上の正会員,かつ申請年度の4月1日で満45歳未満であること.

3. 助成金額:1件につき10万円

4. 受賞件数:令和3年度1件

5. 応募方法:所定の申請書に必要事項を記入して下さい.

  (学会HP(http://www.jsho.jp/)→学会について→研究奨励賞規程よりダウンロードできます.)

6. 研究期間:原則1年であるが,受賞者の申請により3年を限度として延長することができる.ただし,賞金は申請年度のみである.

7. 成果発表:本賞の受賞者は翌々々年度までの学術大会において報告講演を行うものとする.

 

1と2の申請書の送付先:

一般社団法人日本ハイパーサーミア学会学術委員会委員長 大塚 健三

〒487-8501 愛知県春日井市松本町1200 中部大学 応用生物学部

ご自身(応募者または推薦者)のメールにて、大塚宛 このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 お送りください.押印なしで結構です.

提出締切日:令和3430

 

 

III.名誉会員

  1. 名誉会員は承認される時点で原則として70歳以上の者とする.
  2. 代議員は推薦理由を付し,理事長に名誉会員候補者を推薦することができる.
  3. 推薦方法:所定の申請書に必要事項を記入して下さい.

  (学会HP(http://www.jsho.jp/)→学会について→名誉会員推薦規程よりダウンロードできます.)

 

一般社団法人日本ハイパーサーミア学会       

学術委員会委員長 大塚 健三

 理事長 古倉  聡

3の申請書は理事長(古倉)と学術委員長(大塚)までメールにてお送りください.押印なしで結構です.

提出締切日:令和3430

ご注意

このWebでは一般社団法人日本ハイパーサーミア学会についての一般的な情報を提供しています。
症例や治療に関する個人的な電子メールならびに電話でのお問い合わせには、誠に恐縮ですが、一切お答えすることは出来ませんのであしからずご了承下さい。